上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--

釣り納め。

category: 釣り  

今日は釣り納め~♪♪

元気な66歳と船間へ。

なんとか価値ある一枚を釣る為に頑張りました


とりあえず簡潔に。


降りた瀬は吉原!一級瀬です!!

船付け。


ショウメン離れ瀬。


右奥。

まだまだ水温が高いのかコッパとオヤビやヒツオ君が元気一杯です。


朝は当て潮で釣りにくく潮止まりでアタリ集中しましたがサイズに不満が残ります(T_T)

とりあえずキープしながらサイズアップを図りますがヒツオが邪魔をします


おい!!やめろ!!



次第に風も強くなりしかも正面から吹き出し邪魔します。



なんか何時もの海になってきたぞ(笑)



なんとか40オーバーを一枚でも釣りたいんだがな~♪♪♪


あまり持ち合わせてない引き出しをフルに使い考えました。


……。


撒き餌と合わせ過ぎるとコッパかヒツオ。


外し過ぎても何故かヒツオ…。



しかたないから撒き餌とは外しに外して今までより深いタナで捉えたアタリで35センチのクチブトget(*ゝω・*)ノ


このパターンか??



しかし、後が続かない……。


時間ばかりが過ぎていき焦りが出て来て釣りが雑になる。


いかん、いかん。


深呼吸して冷静に( ̄0 ̄)


時計は14時半過ぎ残された時間は後1時間。


ですがコッパからサイズが変わらん(T_T)


ラスト30分。

こっから海に変化が
今までずっと内側に入り込んでくる潮だったのが、沖に流れ出しました。

おっ。この潮は喰うんじゃないの~


撒き餌を手前に打ち時間差で流すと馴染んだグラビティ0αが綺麗に入って行きます。

喰え~喰え~と祈りながら穂先の道糸に全神経を集中してると…。


祈りが通じたのか?!


ツツっ!と走りましたよ~♪♪


よし、キター(・∀・)


叩かない!!よし、グレやな(^o^)


が、しかしまさかの針ハズレ。

回収した針にグレの鱗が刺さってましたからグレで間違いなかったのに~(T_T)


気を取り直してもういっちょ~♪♪

がしかし次はヒツオ


次は少し遠投ぎみに流すとこれまたヒット!!


おっ、叩かない

グレか??

水面を割ってきたのは良形のグレでした。


よし、この調子


しかし時間が無い。


ラスト一投!


これまたラインが走った~~


あっ。

















ヒ ・ ツ ・ オ 


でした(^^;)



これにて終了~♪♪



最終釣果は↓



クーラーから出してみると↓↓


サイズは??



大きい方で37ぐらいかな?もう1枚が35ぐらいかな??

一応、25以上を持ち帰りました。


待望の40オーバーは出ませんでしたが楽しい釣り納めになりました。




スポンサーサイト
2014_12_23


昨日は久々にらいきパパとホームの油津に行ってきました。

今回こそはベタ凪での釣行を願いましたが前日から今年1番の大寒波

勿論、明日も寒い上に西風が強い予報だったんでなるだけ風裏の多いエリアを考えたら油津に行く事にしました。


しかも、良く考えてみたらホームなのに今年はまだ1度も行ってませんでしたからね


ひょっとして人が多くて瀬が無いのでは?と思い船頭さんにTEL。

俺『明日は?多いですか??』

船頭『いや、そうでも無いよ。』

俺『2人なんですけどいいですか?』

船頭『はいよ~♪4時半集合と5時半集合があるけど、どうする??』

俺『4時半はあんまり早いから5時半で!』

船頭『来れるなら4時半できないよ!風裏に乗せるから!!』

俺『なる程。場所取りで4時半集合なんですね!!解りました!お願いします~♪』


と言う事で4時半集合になりました。

朝はえ~~~。

さぁ、そんな感じで朝です(笑)

俺達以外は三組と少ない。

さみぃし釣れてないみたいやからこんなもんかもな
あ、中には良く釣恋人でみる甲斐幸八郎さんも来てました。

さぁ、出船

この瞬間が1番胸が高まりますね~


船は風裏のビローに1組下ろし俺達はオバチに降りました。

辺りはまだ真っ暗。

とりあえず火をおこして暖をとりお湯を沸かし熱燗で体の中から温まりました!

磯の上で寒い中の熱燗は最高にうまかったですわ( ^-^)


さぁ、明るくなってきましたよ。


らいきパパは船付けから大島向きを、俺は反対側から沖向きを攻めます。

足元から順番に攻めましたがキタマクラが猛威を振るいハリが毎回無くなります(T_T)

らいきパパは、とりあえずコッパが釣れてるみたい何で俺も移動してらいきパパの少し横に入ります。

こちら側はキタマクラは居ませんが餌取りが凄くその下にはバカデカいヒツオとグレが悠々と泳いでるのが見えます。

とりあえず本命が居るにはいるからやる気になりますが見えてる奴は喰いません!
というか喰わせきれません

見えてる奴は諦めて沖を探るとかなり沖で尾長が喰いました。
とりあえずボーズは無くなりホッとして連チャンを狙いますがその後は、ヒツオ、ヒツオ、ヒツオ、とヒツオしか喰いません( ̄0 ̄)

少し深く入れて探ると道糸がッンと走りました

キター(・∀・)

合わせを入れると一気に突っ込んで行きます耐えられずに道糸を出すと瀬に引っ付きました…。

暫く待つと少し出て来たんで強引に引きずり出すとフッ。

軽くなりました


多分、グレじゃないような感じでしたが悔しい!!


その後はやはり風が出てきました。


まぁ、釣りが出来ない程ではないな。
と思ってると…。


次第に風が…。



強風。




爆風。



釣りにならん……



と、そこに船頭さん登場


瀬変わりするや


かなり迷いましたが、立ってるのがやっと!というぐらいあるので更に風裏を目指して瀬変わりを決断。


アナヌキに来ました。


思い返せばこれが失敗やったな…。


ここではバリが食っただけで終了。


結果、俺はギリギリ25センチ一枚、らいきパパは二枚。


負けた(T_T)


らいきパパ!腕上げたな♪♪

また、来年行こうな~


釣果には恵まれませんでしたが久々の油津は楽しめました。


おまけ(^o^)

いつもは俺が盗撮するのに今回は逆にヤラレてしまった(笑)



2014_12_19


遅くなりましたが8日の釣行報告です

行き先は内之浦。

ギリギリまでどこに行くか迷いましたが良い話はどっからも聞こえてこなく内之浦が尾長が当たってるという情報をもとに内之浦に決めました。

ですが、内之浦は今回で2回目の挑戦となる為、瀬の名前も特徴も解らず船頭さん任せで前日に良型が上がった5番に降りました。

参考までに船から降りる前に水温を聞いたら21℃ありました。

まだまだ高いんですね……。

ひょっとしてパラダイスでは??
と思いながら準備に取りかかります!!


こんな感じの場所↓

メイン釣り座?
写真右側から沖にデッカい沈みがありその沈みとの間を潮が沖に向かって流れてる感じでした。


船付けから左側。
こちら側も悪くなさそうですが波が這い上がって来て釣りにくそう。

そして、なんと俺にしては珍しいぐらい穏やかな海


さぁ、明るくなり釣り開始

尾長が来るかも?という期待から道糸、ハリス共に2号からスタート☆

その第1投。

手前から撒いた撒き餌と右の沈みの切れ目からの潮とがぶつかる辺りに的を絞り、撒き餌を手前から撒き、仕掛けは潮上から流してみるといきなりの竿引き~♪♪

キーパーぎりぎりのコナガ。



しかもこうゆう奴はやたらと連発( ̄0 ̄)

キープバッカンにとりあえず5枚キープしたとこでもう要らんから交わしにかかります

とりあえず撒き餌はそのまま手前に撒き仕掛け投入点をかなりずらしてやると今までより少し深い棚でシュシュッとラインが走りました~♪♪


35ぐらいの尾長ちゃん

しかも続かない。


更に外して深い棚で渋いアタリが

ラインがシュッとしか行きませんでしたがしっかり合わせてやりました( ^-^)


これまた35ぐらいの尾長!じゃなく、クチブト♪~( ̄ε ̄)


おっしゃあ~♪まだまだ行くぜ~!

ここでキーパーバッカンにキープしてた5枚はリリースしてキープを30以上に設定しました。


が、しかし調子に乗り過ぎたせいか気がつけば潮止まり。


オヤビとマイクロ木っ端しか喰わんなった…。

撒き餌が効き過ぎたかな??

暫しポイントを休めて瀬際やらを狙ってみるも相変わらず木っ端の嵐

やっと潮が動き出して下げ潮になったら水温が下がり魚の動きが悪くなり元気なのは手のひらの半分以下のマイクロ木っ端のみ(T_T)


気分を変えて左側のサラシを攻めたらいきなりバチバチバチ~☆☆

と走ったぞ~い

シマアジgetだせ
なんとも嬉しいお土産。

その後は何をしてもドラマは起きませんでした。


せっかくやったから実験してました(笑)

木っ端をいかに早く喰わせてアタリをいかにウキに出すか!!

的な事を…。


まぁ、交わせなかった言い訳ですけどね。

良いサンプルが取れましたわ(^_-)


最終お持ち帰り。


帰宅後、三種盛りに


シマアジ、尾長、クチブト。

やっぱり釣りたての魚は旨い~♪♪

シマアジは子供達にほとんど食べられましたが喜んでくれたから良かった(^_-)


さぁ、次は何処にいこうかな~☆



2014_12_10

さみぃ~。

category: 釣り  

久々に凪みたい(^o^)


いざ、出船♪

釣れるかな~(笑)


2014_12_08


またしても俺の釣行予定の日に合わせて台風20号が北上してきて太平洋側はアウト

でも、どうしても磯に立ちたくて元気な66歳に段取りしてもらい尾波瀬に行ってきました

6時出船で港を出ると意外にウネリがあり大潮の満潮が7時という事で目的の磯にはあがれずワラコズミ?の手前におりました。


正面奥に見えるのがワラコズミ?だと思います。

正面向きは被りまくって釣りは出来ないので内向きに構え釣りスタート

パットみ足下よりは沖に潮ヨレがあったんでそっから探って行くことにして仕掛けは道糸2号、ハリス2号、ウキは最近お気に入りのグラビ0α、ハリは掛かり過ぎ口太の6号で3ヒロ馴染んでシブって行く感じに調整してスタート

とりあえず、探るかんじで馴染むタイミングに撒き餌を合わせるイメージで流すと、馴染んでシモリだしたウキが一気に加速~♪♪木っ端でした。

今日は幸先良いな!

再度同じタイミングで流すと馴染む前にロケットスタート

合わせると中々良く引きますがグレでは無い感じ…。

もしかしてシマアジか?!

口切れを気にしながら慎重にやり取りしたが、残念ながら上がってきたのはツムブリでした。

まぁ、嬉しいお土産ゲットです

てか、今日は怖いくらい幸先良すぎでしょう!!

後が怖い……
何か起きるんじゃないか?!


がしかし、その後も何事もなく木っ端や
ヒツオが果敢にアタックしてきます。

さぁ、どうしようかな?と考えてたらヨレが無くなり潮目がハッキリと出来てきたんで次は潮目の手前、中と流しましたがイマイチ反応が無く、潮目の奥では餌が取られました。

よし、奥やな!

潮が手前に当て味だったんで少し遠投して沖から潮目に入れ込むイメージで流すと数投目にウキがジヮ~っと入りました。

少し送ってからビシっと合わせると中々の重量感(^o^)
沈みだらけの場所なんで慎重に寄せましたが案の定張り付かれました…。
出てくるのを待ったらいきなり更に入って行きブチっといかれました

まだまだ腕がたらんですわ……。

切り替えて次!!

が、しかし暫し沈黙。
バラしたのがいかんかったかな?(笑)


狙いを変えて次は手前の沈み周りを狙って深く入れ込んだら一発で喰いましたが明らかに違う引きで沈みにガンガン入って行きます。

暫し格闘しながらなんとか引きずり出したのはニキロ以上ありそうな黄色い悪魔(ヒブダイ)でした。

はぁ、手が痛い…。

やはり手前は駄目やな!
と見切り、ポイントをあちこち探ってると潮が引いたせいで沖に現れた瀬からサラシが出るようになっていたのでそのサラシのキレ目付近を流すといきなりバチバチバチ~☆

と、竿を引ったくって行き、沖にめがけて走り出しました!!

なんよ!!お前は!!

と糸を送り余裕こいてたら75mの浅溝スプールだったんでスプールの底が見えてきたんで慌てて手でスプール押さえながら沖向きに走り強引に巻きに掛かりました。

右に左に走りまくってやっとの思いで寄せたのはカツオでした……。

元気な66歳にタモいれをヘルプしていただいてやっと成敗できました!!
てっきりハガツオだと思ってましたが、良くみるとヤイトガツオではないですか!!

最高の土産が出来ました\(^_^ )

手が疲れたんで暫し休憩をして釣り開始すると木っ端にバリが喰います。

少し外して釣るか??

と自分に聞きながら(笑)
撒き餌と仕掛けを外しながら少しでも型の良いグレを探しますが、またまたロケットスタート

直ぐにカツオと解ったんで沖向きに走り応戦♪♪

この引きはさっきと同じやから恐らくヤイトガツオだろう!!

と大事にやり取りして取り込みました。(笑)

嬉しいお土産追加です。

オイオイ!グレのサイズアップを狙ったのにヤイトガツオがサイズアップしたぞ!(^o^)

ヤイトガツオをクーラーに入れながらふと元気な66歳をみると竿が曲がってるではないか!!
慌ててタモ入れしてみると、ん?

これは……。

イシダイではないか

フカセでイシダイは中々釣れないはずなのに……。

ビックリしました。

ここまでは、なんだかんだ釣れて楽しいが本命ではないのでどうしたもんかな?と考えながら飯休憩

今日の昼飯は、元気な66歳が準備してくださったせとやま弁当のかしわ飯です。



じゃ~ん!!

最高にうめかった\(^_^ )

さぁ、腹もいっぱいやしラスト二時間場所を沖向きに移動して沖向きを釣ります。

この場所は竿二本先ぐらいに大きな沈みが入っており、その際を集中的に狙いますがイマイチ反応なし。

すると後ろから『オーイ!』と聞こえます。
振り返るとアテンダーⅡが綺麗に弧を描いてます

おー!コレはデカイはず。

観念して上がってきたのは、確かに今日1のデカさのヒブダイでした。
三キロは超えてたと思います!!

良くあがったな(||゜Д゜)ヒィィィ!


さぁ、俺も竿まげるぞ!!

と頑張りましたが、その後は瀬際のハング下から出てくるグレを引きずり出せず4発やられて終了しました(T_T)


久々の尾波瀬は色んな魚に遊んでもらいましたが本命は釣りきりませんでした。

釣果はこんな感じです。

左下の尾長が30ジャストでした。

たまにはこんな写真もオモロイっしょ(笑)

帰宅後。

グレは漬け丼に↓


ツムブリは刺身と焼き物に!ヤイトガツオは刺身にしました。

ヤイトガツオの刺身はとろけました。
マジうめかった(゜◇゜)

ヒブダイは色々しましたが、もう見たくもありませんから写真も撮ってません!
( ̄0 ̄)

そういえば。

ムフフ(笑)


てなかんじで楽しい1日が終わりました!初めての場所でヤレル事はやったと思うのですが結果が出せなかったのが課題ですね…。

今回も元気な66歳に何から何までお世話になりました。
ありがとうございます。


さぁ、次はどこにいこうかな~~♪

初場所が良いけどな~。

2014_11_08


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

時化男.

時化男。

Author:時化男。
宮崎県南をメインにグレを追跡中!
フカセメインですがエギング、アジングやら近場のちょい釣りもたまに行きます♪
『釣りは楽しく!』がモットー♪
☆サッカーも大好きです☆
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

↑↑↑ポチっとお願いします♪
since 2012/2/28

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

潮汐表

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。